整体屋公式ページ 山梨県 甲府市 甲斐市 腰痛 肩こり 寝違い 膝の痛み 整体で改善

トップ画像

骨盤の歪み

骨盤が歪むということ

まっすぐに立った状態の人間の体は、仙骨の上に24個の背骨(脊椎)が積重なっていまして、さらにその上に約5キロほどもある重い頭部を載せています。

背骨

人体の全体重を支える重心も仙骨にかかっています。仙骨は建物で言えば土台、背骨は建物の柱にあたります。つまり骨盤が歪んでいると真ん中に有る仙骨の位置も崩れてきます、そのために背骨がバランスを保とうとして歪んできてしまいます。

そしてこの脊柱は、真ん中に脊髄という神経が通っています。脳からの指令を送ったり、体全体からの情報を脳に送る枠割を担っているのですから、「背骨のゆがみ」は見た目が悪いだけの問題ではないのです。

スペース

仙腸関節

骨盤

背骨の真下にある仙骨は上からかかる上体の重みを、仙骨のところで左右に分配しています。そのために仙骨は逆三角形になっている。、両側から腸骨に挟まれていますが、その挟んでいる面を仙腸関節と呼んでいます。

西洋医学ではこの仙腸関節は動かない関節であると信じられてきていました。わずかながら動くんです。自分の仙腸関節に手をあてながら腰を捻ったり、回したり足を動かしてみるとわかると思います。このわずかながらに動きがあることが実は腰痛にとって重要な意味をもっています。

スペース

山梨県甲府市千塚4丁目3-23
営業時間 9:30~20:00(当日分の予約受付18:00まで)
定休日 水曜日

TEL 055-251-9101

TOPに戻る